乳がんやリンパ浮腫におすすめ:痩せ菌を増やす方法!

スポンサーリンク
リンパ浮腫なら太るのはNGデブ菌・痩せ菌
スポンサーリンク

乳がんやリンパ浮腫に肥満は大敵です。
それだけ乳がんとリンパ浮腫にとってリスクが高くなるのが分っています。

「それほど食べてないのに太ってしまう」「どうして痩せないの?」そう思う方は、デブ菌と痩せ菌のバランスが悪くなってるかもしれません。

最近聞く「デブ菌・ヤセ菌」。

ちょっとしか食べないのになぜか太ってしまうのは腸内にデブ菌を持っていて、たくさん食べているのに痩せている人はヤセ菌を持っているそうなんです。

デブ菌は悪玉菌の仲間
痩せ菌は善玉菌の仲間

これらの比率も大切で、デブ菌と痩せ菌の比率としては、4対6が良いとされています。

デブ菌と痩せ菌の比率としては、4対6が良いとされています。

スポンサーリンク

デブ菌は減らせる

デブ菌は減らせるので、日常から対策を行っていきましょう。
減らす対策としては、発酵食品を食べることで腸内環境を整えることができます。

発酵食品はヨーグルトや納豆、みそ、漬物に含まれますので、積極的に摂りましょう。

さらに効率よく痩せ菌を増やして、腸内環境を良くするにはやっぱりサプリメントの力を借りると良いです。

 

効率よく痩せ菌を増やすサプリメントを使えば、
腸内環境が良くなり、ダイエットを強力にサポートすることが可能です。

腸内フローラをサポートする

腸内フローラをサポートするサプリは、今、SNSでも話題です。

痩せ菌を増やして腸内環境を整え、健康的な痩せやすいカラダに変化させていくと評判です。

腸内フローラを整えるということは、太りにくく痩せやすい体を根本的に作り出すということにもつながります。

腸内フローラを整える成分として「酵素」と「乳酸菌」がありますので、「酵素」と「乳酸菌」をダブルで摂れるサプリはおすすめします
>>熟成自然派生酵素公式サイトへ<<

あと、個人的にはコンブチャもおすすめです。
>>KOMBUCHA生サプリメントはこちら

タイトルとURLをコピーしました