乳がんやリンパ浮腫におすすめ:痩せ菌を増やす方法!

リンパ浮腫なら太るのはNGデブ菌・痩せ菌

乳がんやリンパ浮腫に肥満は大敵です。
それだけ乳がんとリンパ浮腫にとってリスクが高くなるのが分っています。

「それほど食べてないのに太ってしまう」「どうして痩せないの?」そう思う方は、デブ菌と痩せ菌のバランスが悪くなってるかもしれません。

最近聞く「デブ菌・ヤセ菌」。

ちょっとしか食べないのになぜか太ってしまうのは腸内にデブ菌を持っていて、たくさん食べているのに痩せている人はヤセ菌を持っているそうなんです。

デブ菌は悪玉菌の仲間
痩せ菌は善玉菌の仲間

これらの比率も大切で、デブ菌と痩せ菌の比率としては、4対6が良いとされています。

デブ菌と痩せ菌の比率としては、4対6が良いとされています。

デブ菌は減らせる

デブ菌は減らせるので、日常から対策を行っていきましょう。
減らす対策としては、発酵食品を食べることで腸内環境を整えることができます。

発酵食品はヨーグルトや納豆、みそ、漬物に含まれますので、積極的に摂りましょう。

さらに効率よく痩せ菌を増やして、腸内環境を良くするにはやっぱりサプリメントの力を借りると良いです。

 

効率よく痩せ菌を増やすサプリメントを使えば、
腸内環境が良くなり、ダイエットを強力にサポートすることが可能です。

腸内フローラをサポートする

腸内フローラをサポートするサプリは、今、SNSでも話題です。

痩せ菌を増やして腸内環境を整え、健康的な痩せやすいカラダに変化させていくと評判です。

腸内フローラを整えるということは、太りにくく痩せやすい体を根本的に作り出すということにもつながります。

腸内フローラを整える成分として「酵素」と「乳酸菌」がありますので、「酵素」と「乳酸菌」をダブルで摂れるサプリはおすすめします
>>熟成自然派生酵素公式サイトへ<<

あと、個人的にはコンブチャもおすすめです。
>>KOMBUCHA生サプリメントはこちら

 

ひばり
ひばり
是非ぽちっとしていってね!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
【よく読まれている記事】

人とお金の大切さ

病気になるとお金と人に助けられます。

旦那が支えになってくれたり、貯金していて良かった・・など。

もちろん、お医者さんの一言一言に一喜一憂することもありました。

セカンドオピニオン的に、治験や保険も考えておくといいと思います。

乳がんと保険とFP

乳がんになるとやはり気になるのがお金。

保険に、たくさん助けられました。

私の最近の話ですが、
乳がんが治って5年以上経っていれば加入できる保険(アフラックなど)があります。
その加入状況、加入条件、その他に比較できるガン保険がないか、FP(ファイナンシャルプランナー)に相談しました。

あと、コロナウイルスの影響で円高傾向に推移しています。
予定利率が高いドル建て保険の検討もいいかもしれません。

保険に詳しくない人はココで確認するといいと思います。

乳がんの告知のタイミングで確認したいのが、

  • 手術前の加入で適用できる保険はないか?
  • 今入ってる保険で乳がんの手術料がどのくらい出るのか?
  • 乳がんになった人でも入れる保険はあるのか?
  • 保険料を安くするにはどうしたら良いか?
  • 保険料値上がりを避けるにはどうしたら良いか?

ただ、人生”100年”時代を考えてください。
もし、以下の3つをおろそかにしていたら、1日も早く、保険の相談をしてください。

  • 掛け金が安い掛け捨ての保険で死ぬまで(100歳まで)払い続けるか?
  • 終身保険で65歳で払い済みに。
2025年には5人に1人が認知症を発症というデータから
認知症保険の加入の検討
現状、要支援・要介護認定を受けている75歳以上の割合は3人に1人。
介護のリスクを考えて要介護2レベルの保険は必須ではないか?

ただ、乳がんの方は保険加入のハードルがかなり上がりますので、小まめに加入できる保険や見直しては、必要だと思います。
このページには、乳がんではない方も、多く訪れていただいていますので、早めに保険の見直しを行っておくといいと思います。

私は、乳がんになる前は保険なんて無頓着でしたが、病気以降はチョイチョイ相談しています。

【全国対応】>>ご相談はこちらから

治験に登録を

私の場合ですが、リンパ節の切除によりリンパ浮腫を患ったり、毎日絶好調というわけではありません。

それじゃなくても年を重ねてガタがでてくるし・・・。
そこで、

  • 最新治療が受けられる
  • 様々な検査が受けられる
  • 最新薬での治療
  • 発売前の機器を試せる

など、治験の会員登録をあらかじめしておくといいかもしれません。

*会員登録後、申し込み可能な治験が送られてきます。
現状、更年期障害、高血圧、花粉症などのモニターを募集中ですが、抽選であったり、すべての治験を受けられるわけではありません。
*治験によっては、お金がもらえるものもあります。

>>詳細はこちら

デブ菌・痩せ菌肥満・ダイエット
【乳がん体験談】乳癌を経験した私が書いてみたブログ
タイトルとURLをコピーしました