私の浮腫対策、乳癌手術の後遺症

リンパ浮腫 手リンパ浮腫
↑↑↑↑の写真が私の手。
右手が浮腫のある手です。

手術でリンパ節を切除した人はこのリンパ浮腫を恐れるものです。

だいたい術後の5~25%に起こると言われています。

リンパ浮腫の対処法

リンパ浮腫は残念ながら一度発症してしまったら、一生付き合わなければならない病気と言われています。

私も乳がんの手術をきっかけにこのリンパ浮腫を発症してしまった一人です。

2012年春、47歳の歳に胸にしこりを発見してから、

  • 全摘手術
  • 抗がん剤治療
  • ホルモン治療

を経て、現在、乳がん手術の後遺症でリンパ浮腫を発症(2017年12月)してしまって2年が経ちました。

医者の診断では、今現在の私のリンパ浮腫の程度はレベル的にはⅡ期ということです。

私と同じように ↓↓↓ のような悩みの方、多いのではないでしょうか?

リンパ浮腫 クリーム


おすすめのリンパ浮腫クリーム

個人的な話だと、
リンパの流れと血液の流れを促進するということで、
私は、『ルピエライン(le pied line)』というクリームを使っているので紹介します。

マッサージをさぼりがちな私の場合、

どうしても面倒なときはこのクリームを簡単に下から上に塗るだけのときもあります。

多くの美容雑誌や医学誌にも掲載されているので目にしたことがあると思います。

ルピエライン

浮腫みのある箇所にマッサージしながら塗るだけでリンパ液と血液が循環し、リンパの浮腫みや冷え改善に人気のクリームです。

なお、ルピエラインは、ひざ下以外にも、腕、手、太ももやお尻などに使うことができますので、その点はご心配なく。
リンパ浮腫は残念ながら一度発症してしまったら、一生付き合わなければならない病気と言われています。

リンパマッサージも1回2回で効果が出るわけではなく、続けていくことが大切です。

『ルピエライン』で根気よくケアしていきましょう。

ルピエライン

*公式サイトなら全額返金保証も付いています。
リスクらしいリスクはないので売り切れる前に1つ手に取ってみてください。

 

リンパ浮腫は、一生付き合っていかなくちゃいけないものです。

そう考えると、リンパ浮腫クリームに無駄な出費は掛けたくないもの。

コスメみたく試供品がたくさんあるけどじゃないから、お試しと言っても限られます。

この『ルピエライン』、幸運にも全額返金保証が付いているので、試供品感覚でお試しできます。
自分に合わなかったら返金してもらうだけなので・・・。

 

>>『ルピエライン』の購入はこちら

※ページが表示されなかったら、売り切れです
※リンパ浮腫原因なども細かく紹介されているので参考ください。

『ルピエライン』の使い方

使い方はすごく簡単!
ルピエラインを適量(10円玉くらの量)浮腫んでいる箇所に塗り、リンパの流れを促すようにリンパドレナージュ(リンパマッサージ)するだけです。

ただ、定期コースだと自分に合わないときはどうしようかと不安になりますよね。
でも大丈夫心配は無用です。
初回に限り90日間の返金保証が付いているので万が一満足できなくてもお金が戻ってくるシステムがありますので安心できます。

『ルピエライン』で根気よくケアしていきましょう。

リンパ浮腫

>>『ルピエライン』の購入はこちら

※ページが表示されなかったら、売り切れです

販売元情報

販売業者:株式会社イコールヒューマン
運営統括責任者:木村 哲也
所在地:大阪市淀川区西中島5-6-3-801
電話番号:0120-663-223 (9~18時)
メールアドレス:info@le-pied-line.com
販売サイト:http://le-pied-line.com/

タイトルとURLをコピーしました