体験談

がん治療中に家族のサポート

がん治療中に家族のサポートでうれしかったこと

がん治療中はは、身体の不調で機嫌が悪くなったり、健康なころは何の苦も無くできていたことができなかったり、生活するうえで困ることが多々あります。そんなときに、家族や周囲のサポートはありがたいものです。また、嫌だったこともあるでしょう。今回はがん患者が家族のサポートで嬉しかったこと、嫌だったことを集めてみました。
がん患者の扱い

自分の体験から見た「がん患者」と「がん患者の家族」

身近な人が乳がんになったらを元患者になった経験と、家族ががん患者だった経験を通してをお話します。家族や友人知人ががんになったときの接し方のヒントになれば嬉しいです。
乳がん手術

乳がん入院と乳がん手術体験記

生まれて初めての入院、ちょっとした旅行気分の「乳がん手術の体験記」。乳房切除術(全摘術)といって、乳房を全部切り取る手術と、術後の後遺症の話など。
しこり

しこり発見から乳がん検査まで

乳がんのオカルト的なしこり発見時のエピソードこと。乳がんのしこりの特徴とは? マンモグラフィー、触診、超音波(エコー)、超痛かったあの検査のお話。実際のがん告知はドラマとは全然違ったことなど。
乳がん

はじめまして

2012年春、47歳の歳に、しこりを発見してから、手術、抗がん剤治療、ホルモン治療を経て、このたび全ての治療が終了したのをきっかけに、ブログを立ち上げました。乳がん治療は初めて体験する未知の体験の連続で、もちろん治療中は身体はしんどくなるのですが、それでも楽しんで治療を終えたのでした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました