自己免疫力

新型コロナウイルスと自己免疫力

新型コロナウイルス感染におけるがん患者への対応

新型コロナウイルス感染におけるがん患者への対応、そしてがん治療中の方が新型コロナウイルスを避けるためにできる工夫をご紹介します。
岡江久美子さん乳がん闘病後、新型コロナで死去

女優の岡江久美子さんが新型コロナで死去

女優の岡江久美子(おかえ・くみこ、本名・大和田久美子=おおわだ・くみこ)さんが新型コロナにより亡くなりました。 このところ小宮璃央さん、ケツメイシRYOJIさん、森三中の黒沢かずこさん、宮藤官九郎さん、石田純一さん、お笑い芸人ゴリけん...
新型コロナウイルスと自己免疫力

新型コロナウイルスを防ぐため自己免疫力を高める5つのルール

新型コロナウイルスによる肺炎がとうとう第二の局面を迎えてしまいました。自分の身は自分で守ることです。ガンなどの病気を持っている方、特に抗がん剤治療をしている方は、免疫力が通常よりそうとう下がっています。「自己免疫力」を高めることが大切です。免疫力を高めるよう、免疫力をさげなうよう、一層気を付けて対処しましょう。
腸内環境

「がん」と免疫力を高める方法

がんとは何か。私たちの体は、約60兆個の細胞で成り立っています。正常な細胞というのは細胞分裂で生まれては死ぬことを繰り返します。ですがミスコピーで、正しい情報の遺伝子ではなく間違った遺伝子の細胞が生まれてしまいます。それが「がん」という細胞です。今回は「がん」とは何か、がんと闘う「自己免疫」のことを考えてみたいと思います。
がんの歴史

「がん」は本当に生活習慣が引き起こす病気?

一般に、「喫煙」「飲酒」「肥満」「運動不足」「バランスの悪い食事」などの生活習慣が、がんを引き起こすと考えられています。私達がん患者が自己反省する「悪い生活習慣」。私も夜型だし、喫煙してたし、お酒も飲んでたし、運動不足だったし、ぶよぶよだし、そんなあれこれを反省しましたよ~(最近忘れていますが)なんとなく信じている「悪しき生活習慣」でがんになるという話。これらの定説は本当でしょうか?
がんに負けないために

がんに負けない身体づくり:生きた酵素で免疫細胞が喜ぶ環境を

乳がんに打ち勝つ身体作り。がんに負けない身体づくり:生きた酵素で免疫細胞が喜ぶ環境を作るにはどうしたらよいか。免疫細胞を活性化させる、世界で選ばれているスロージューサー「ヒューロムスロージューサー」のご紹介。
タイトルとURLをコピーしました