乳がんの予防に「地中海式ダイエット」

乳がんの予防に「地中海式ダイエット」地中海式ダイエット

今回は乳がん予防におすすめの「地中海式ダイエット」をご紹介いたします。

「地中海ダイエット」は窮境のダイエット方法として注目を集めています。

地中海ダイエットは心血管イベント(心筋梗塞や脳卒中など)のリスクを大幅に下げるということで話題になりました。

そして私たち乳がん患者にうれしいことに、「地中海ダイエット」は、乳がん予防にもおススメできるダイエット方法と言われています。

乳がんの肥満リスクについては、こちらのページで触れましたので良かったらお読みください。

乳がん予防に地中海ダイエット

オランダで行われた研究は、閉経後の女性(地中海地域の出身でない女性も含む)を対象に行った実験で、地中海式ダイエットを行うことにより、ホルモン受容体陰性の乳がんのリスクが減少するということがわかりました。

乳がん予防に地中海ダイエット

効果がある乳がんのタイプ

「地中海ダイエット」に効果があると言われているのは、乳がんのタイプの中でも、最も数の多い「ホルモン受容体タイプ」の乳がんです。

(乳がん全体でこの「ホルモン受容体タイプ」はだいたい6、7割と言われています)

乳がんを発症するリスクが40%低い

野菜・魚・オリーブオイルを豊富に摂取した参加者は、この「ホルモン受容体タイプ」の乳がんを発症するリスクが40%低いことがわかりました。

地中海ダイエットとは

地中海ダイエットの魅力としては以下のようなものが挙げられます。

  • 美味しく食べて痩せる
  • 我慢しないので継続しやすい
  • 心身共に健康になり適正体重に
  • 病気のリスクを減らす

地中海食が注目されるきっかけ

地中海食が注目されるきっかけになったのは1957年から開始された7か国研究です。

クレタ島の食習慣が注目された

通常は脂質の摂取量が多いと狭心症や心筋梗塞などの疾患が多くなるのですが、クレタ島は脂質の摂取量が多いのに、狭心症や心筋梗塞、脂肪率、がん発症率が低かったのです。

そこで地中海のクレタ島の食習慣が見直されるようになりました。

クレタ島の食事の特徴

クレタ島の食事の特徴として、土地柄的に植物性食品や魚介類を主体にし、特産物のオリーブオイルを用いた調理法であることが挙げられます。

食品加工のこと

オリーブオイルに注目を集めるダイエット法ですが、たぶんここも重要なのではと思えることですが、食品加工があまりされていないものを摂ることです。

地中海ダイエットの特徴

ではそのクレタ島の伝統的な食習慣を見ていきましょう。

クレタ島の伝統的な食習慣

  • 全粒穀物、季節の野菜・果物を豊富に摂る
  • 豆類、ナッツの摂取量が多い
  • 油の摂取量は少なくないが、オリーブオイルが主体 (飽和脂肪酸が少ない)
  • 牛肉や豚肉はあまり取らず、肉はほとんどが鶏肉
  • 魚介類を習慣的に摂取する
  • 乳製品の摂取量は少ないか適量
    (主に羊のチーズで摂るが、自然の草食のため非常に低脂肪)
  • 卵の摂取量は、週4個未満
  • 加工食品の摂取は最小限
  • 昼食がメイン
  • 適量のお酒(ワイン)と共に食べる

健康的な食事

「~制限ダイエット」「置き換えダイエット」「一日一食」など巷ではいろんなダイエットがありますが、私的には地中海の食事は納得の内容です。

食べることは幸せを感じることであり、何かを制限するダイエットはその幸せを一つ制限することになります。

何かを我慢して痩せることはできるかもしれませんが、その分ストレスを感じて、リバウンドへの道をたどってしまうことだって考えられます。

その点、地中海ダイエットは食べる幸せを感じることのできる理想的な「美味しく食べて痩せられるダイエット方法」と言えるでしょう。

地中海ダイエットは食べる幸せを感じることのできる理想的な「美味しく食べて痩せられるダイエット方法」と言えるでしょう。

地中海ダイエットのオリーブオイル

さて、この「地中海ダイエット」の最大の特徴であるオリーブオイルについてです。

オリーブオイルに含まれているのは、不和脂肪酸であるオレイン酸です。オレイン酸には悪玉コレステロールを減らす働きと、脂肪燃焼効果が期待できます。

質の良いオリーブ油

オリーブオイルなら何でもよいというわけではなく、ぜひ質の良い「オリーブ油」を選びたいものです。
オリーブオイルの質についてはかなり差があります。
安価なものは以下の可能性があり、健康になるどころか病気の引き金になりかねませんので注意です。

  • 安価な精製油の混入
  • 高温や光にさらされたことによる酸化や老化
  • 熟しすぎあるいは傷んだオリーブの使用
  • 処理過程での欠陥や不適切な貯蔵による劣化

良いオリーブオイルの見分け方

  • 空気を通さず、光の影響を受けないボトル
  • 認定マークがある
  • 値段が高い

質の良し悪しの目安となるものは、わりと簡単。
なぜならオリーブオイルは値段と比例しているからです。

そう、良いオリーブオイルほど高いので、使う量もケチになり摂り過ぎにならなくて良いのかもしれません。

オリーブオイルは酸化しないように小さめのボトルを買うことも大切なことです。

良いオリーブオイルの見分け方

地中海ダイエットの取り入れ方

地中海沿岸地域の食生活は、単なる体重減少だけでなく、健康や長寿に良い食事法です。

ダイエット・ピラミッド

1992 年にアメリカ農務省が「地中海の食事によるダイエット・ピラミッド」を発表しました。

地中海ダイエット

見ているとそんなに無理がないのです。

  • 油脂は主にオリーブオイルを摂取する
  • 肉類を少なめに、魚介類を多めに摂る
    (肉類は、牛や豚は赤身部分、鶏はムネ肉やササミなどの脂肪の少ない種類のものを選ぶ)
  • 季節の緑黄色野菜やキノコ類を摂取する
  • 適量の赤ワインを飲む
  • 果物やナッツ類を摂取する
  • チーズやヨーグルトなどの乳製品を摂取する
  • 米は玄米、パンやパスタは全粒粉で

どうでしょう? スイーツや油もOKで、食べてはいけない食材がほとんどありません。
わりと無理なく続けられそうですよね?

回数で見ると以下になります

月に2~3回鶏肉以外の肉類
週に2~3回スイーツ、鶏肉、卵、魚介類
毎日オリーブオイル、水、果物、豆類、野菜、穀類、低脂肪の乳製品

乳がんの予防に「地中海式ダイエット」

普段の食事に地中海食を摂り入れる

地中海食なので、洋風の内容にしなければいけないというわけでもありません。

とかく、一生懸命になればなるほど物事は失敗するのです。
普段の食事の食材の比率を見直すだけでも大丈夫です。

私達、日本人は毎日、みそ汁や納豆などの大豆製品は食べてるのだし、和食に置き換えても違和感ありません。

魚介は肉に比べればお高めですので、そういうときは豆腐料理にすればよいですし。

おすすめレシピ

最近のお気に入りは(個人的にですが)冷ややっこにオリーブオイルと塩コショウをかけて食べのです。
豆腐の美味しさがわかりやすくて大好きです。

オリーブオイルが合わないものは

ただ、料理によってはオリーブオイルが合わないものがあるかもしれません。

その場合は無理せずに他の油にしても良いではないですか。
臨機応変にで良いでしょう。

無理なく続けることのできる地中海式ダイエットで、痩せやすく健康な体を作りましょう。

 

ひばり
ひばり
是非ぽちっとしていってね!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

 

【よく読まれている記事】

人とお金の大切さ

病気になるとお金と人に助けられます。

旦那が支えになってくれたり、貯金していて良かった・・など。

もちろん、お医者さんの一言一言に一喜一憂することもありました。

セカンドオピニオン的に、治験や保険も考えておくといいと思います。

乳がんと保険とFP

乳がんになるとやはり気になるのがお金。

保険に、たくさん助けられました。

私の最近の話ですが、
乳がんが治って5年以上経っていれば加入できる保険(アフラックなど)があります。
その加入状況、加入条件、その他に比較できるガン保険がないか、FP(ファイナンシャルプランナー)に相談しました。

あと、コロナウイルスの影響で円高傾向に推移しています。
予定利率が高いドル建て保険の検討もいいかもしれません。

保険に詳しくない人はココで確認するといいと思います。

乳がんの告知のタイミングで確認したいのが、

  • 手術前の加入で適用できる保険はないか?
  • 今入ってる保険で乳がんの手術料がどのくらい出るのか?
  • 乳がんになった人でも入れる保険はあるのか?
  • 保険料を安くするにはどうしたら良いか?
  • 保険料値上がりを避けるにはどうしたら良いか?

ただ、人生”100年”時代を考えてください。
もし、以下の3つをおろそかにしていたら、1日も早く、保険の相談をしてください。

  • 掛け金が安い掛け捨ての保険で死ぬまで(100歳まで)払い続けるか?
  • 終身保険で65歳で払い済みに。
2025年には5人に1人が認知症を発症というデータから
認知症保険の加入の検討
現状、要支援・要介護認定を受けている75歳以上の割合は3人に1人。
介護のリスクを考えて要介護2レベルの保険は必須ではないか?

ただ、乳がんの方は保険加入のハードルがかなり上がりますので、小まめに加入できる保険や見直しては、必要だと思います。
このページには、乳がんではない方も、多く訪れていただいていますので、早めに保険の見直しを行っておくといいと思います。

私は、乳がんになる前は保険なんて無頓着でしたが、病気以降はチョイチョイ相談しています。

【全国対応】>>ご相談はこちらから

治験に登録を

私の場合ですが、リンパ節の切除によりリンパ浮腫を患ったり、毎日絶好調というわけではありません。

それじゃなくても年を重ねてガタがでてくるし・・・。
そこで、

  • 最新治療が受けられる
  • 様々な検査が受けられる
  • 最新薬での治療
  • 発売前の機器を試せる

など、治験の会員登録をあらかじめしておくといいかもしれません。

*会員登録後、申し込み可能な治験が送られてきます。
現状、更年期障害、高血圧、花粉症などのモニターを募集中ですが、抽選であったり、すべての治験を受けられるわけではありません。
*治験によっては、お金がもらえるものもあります。

>>詳細はこちら

地中海式ダイエット肥満・ダイエット
【乳がん体験談】乳癌を経験した私が書いてみたブログ
タイトルとURLをコピーしました