女優の岡江久美子さんが新型コロナで死去

スポンサーリンク
女優の岡江久美子さんが新型コロナで死去岡江久美子さん乳がん闘病後、新型コロナで死去
スポンサーリンク

女優の岡江久美子(おかえ・くみこ、本名・大和田久美子=おおわだ・くみこ)さんが新型コロナにより亡くなりました。

このところ小宮璃央さん、ケツメイシRYOJIさん、森三中の黒沢かずこさん、宮藤官九郎さん、石田純一さん、お笑い芸人ゴリけんさんなど、多くの芸能人の新型ウイルス感染が相次いでいましたが、今回の岡江久美子のような有名芸能人が亡くなったのは志村けんさんに続いて2人となってしまいました。

関係者によると、今月3日発熱し、医者からは4~5日様子をみるように言われていましたが、6日に容体が急変したといいます。そのため、都内の病院に救急搬送されて入院し、すぐにICUで治療を受け、人工呼吸器を装着。PCR検査を受け、新型コロナウイルスの感染が確認されたということです。

スポンサーリンク

岡江久美子さんは、放射線治療で免疫力が下がっていた

岡江さんは昨年末に初期の乳がんとして手術をしており、今年の1月末から2月半ばまで放射線治療を受けていたということです。
事務所のコメントでは放射線治療で免疫力が低下していたのではないかということです。

私は放射線治療は聞きかじりのことしか知らないので、正直、免疫力のことがどう関係しているのかよくわかりませんが、岡江さんは手術もしており、いろいろ理由で万全な体調ではなかったのでしょう。

補足情報

後日、初期の乳がんの手術後の放射線治療で免疫力が大きく下がることはまずないと医師による否定がありました。以下、日本乳癌学会の井本滋理事長によるコメントです。

「放射線治療を受けた患者で、まれに肺が部分的に炎症を起こすことや、免疫をつかさどる白血球が減少することもあるが、新型コロナウイルスによって重症化する原因になるほど、免疫力が下がるとは考えにくい。同様の治療を受ける患者さんについては感染予防を徹底する必要はあるが、過剰な不安は抱かないでほしい」

予防的に広い範囲で放射線をかけた結果、骨髄の働きが悪くなり、白血球が減って、免疫力が低下するケースがないわけではありません。

とくに、放射線と抗がん剤を同時に組み合わせる化学放射線療法では、抗がん剤の影響も無視できません。ただ、多くの放射線治療では通院で治療が終わり、免疫力の低下はほとんどみられないということです。単純に、放射線治療=免疫力の低下、というわけではないということです。
事務所の方も、テレビ局も、確認せずに軽々しく報道するのを慎むべきでした。
今、放射線治療を受けている方、ご自身のことは主治医に確認して、主治医のおっしゃることを信じて報道に惑わされないようにしてください。

とはいえ、新型コロナの感染を防ぐには免疫力を付けた方が良いのはたしかです。その免疫力が低下している状態ならなおさら注意しなくてはなりません。

新型コロナウイルスを防ぐため自己免疫力を高める5つのルール
新型コロナウイルスによる肺炎がとうとう第二の局面を迎えてしまいました。自分の身は自分で守ることです。ガンなどの病気を持っている方、特に抗がん剤治療をしている方は、免疫力が通常よりそうとう下がっています。「自己免疫力」を高めることが大切です。免疫力を高めるよう、免疫力をさげなうよう、一層気を付けて対処しましょう。

岡江久美子さんどうぞ安らかに

岡江さんといえば、TBS系の情報番組「はなまるマーケット」の司会のイメージを持つ方が多いと思います。

いつも明るく優しいお母さんという印象の岡江さん。

岡江久美子さんは1975年、『お美津』での主演で芸能界デビュー。
1978年からは『連想ゲーム』に紅組レギュラー解答者として5年間出演。
若い方はご存じないかもしれませんが、私個人はNHKの連想ゲームの人でした。(年齢がばれてしまう)

キレイで知的で番組の花であった岡江さん。
連想ゲームでののちのご主人になる大和田獏さんとのレギュラー出演は印象的でした。
1983年、当時同番組の白組レギュラー解答者だった大和田と結婚されました。

岡江久美子さんはの感染ルート

ご主人の大和田獏さんと、お嬢さんである大和田美帆さんは今現在、それぞれの自宅で外出を自粛しているそうです。
新型コロナは突然やってきて、突然牙を向く怖い病気です。

今現在、闘病中の多くの皆さま、くれぐれも用心してください。

岡江久美子さんはの感染ルートは今はわかっていません。
どこで感染したかわからないようです。

まだ営業しているパチンコ店名が公開されましたが、用もないのに出歩いている方がいまだに多くいます。
自分だけは大丈夫と思わないように。
ご自身が感染するリスク、他人に感染させるリスクがあることを、どうか考えて行動してください。

岡江久美子さん、つつしんでご冥福をお祈りいたします。

出典:Yahooニュース

岡江久美子さん乳がん闘病後、新型コロナで死去

《雑談》老後のためのお金つくり

老後2000万円問題がニュースを賑わせたとき、何かしましたか?

私は、お金に疎いうとので何かしなきゃと思いながら、重い腰を上げることはありませんでした。

ただ、今回のコロナウイルスで、少しだけ考えました。

  • 給料が減ってしまうかもしれない
  • ボーナスが無くなってしまうかもしれない

癌の再発もあるかもしれませんし、年を取ればそれなりに身体にガタもきます。

テレワークやオンライン授業、出前やデリバリーなど生活環境も変わりつつある今、ちょうど時間もできたのでいろいろ試しました。

資産の現金化

これから来る、景気後退においては、

現金を持っている人が勝ち!

っという動画をYoutubeでみたので、家や車を売ったときに得られる現金総額を確認しました。

人によっては、家の価値が今後3割くらい目減りするという人もいます。

経済は動き出したとしても業績悪化は避けられないでしょうし、今は融資や助成で我慢できても、給料やボーナスがなくなったり、リストラが始まるのは来年以降に始まりかねません。

当たり前ですが、家は買った時と今の価値は同じではありません。

基本的に下がっていますし、場合によっては上がっていることもあります。

不動産相場に詳しくない人は
こちら(首都圏の方はこちらその他の方はこちら)で確認するといいと思います。

不動産売却一括査定

LINE風に会話形式で査定ができます

マンションだけでなく、家や土地などの不動産の一括査定できるサイトです。

イエウール

名義人でなくても、また平米数や築年数が曖昧でも、不動産会社が確認して査定してくれます。

全国対応・無料・24時間OK
イエウール公式サイト

【乳がん体験談】乳癌を経験した私が書いてみたブログ
タイトルとURLをコピーしました