がんに負けない身体づくり:生きた酵素で免疫細胞が喜ぶ環境を

がんに負けないために

がん細胞と戦う免疫細胞

実は私達の身体で毎日作られているのをごぞんじでしょうか?
健康な人のカラダでも多数のがん細胞が(学説によってはなんと1日に5000個も)できることがわかっています。

死なない細胞

そんなに作られているがん細胞。

普通の細胞は生まれては死ぬのを繰り返していますが
そもそもがん細胞というのは「死なない細胞」です。

普通の細胞は生まれては死ぬのを繰り返しています。
ところががん細胞はしなないで増殖しつづけるのです。
しかも1っか所だけでなく、身体のあちこちに転移して増殖するのががん細胞です。

そんな死なない細胞が毎日たくさんできると、体中がんだらけになってしまいますがそうはなりません。

ではなぜ私たちの身体はがん細胞だらけにならないのでしょうか。

がん細胞と戦う免疫細胞

外敵と戦う細胞

それは日々、身体の中にある免疫細胞ががん細胞などの「敵」と戦ってくれているからです。

免疫細胞は、ある細胞を見つけると、まず自分の細胞かどうかを見極め、自分の細胞でないと判断すると殺します。

いろんな役割をする細胞

免疫細胞は死んだ細胞を排除する係、侵入者の存在を通報する係、攻撃を指示する係、細菌を直接攻撃する係、ウイルスの抗体を作る係、ガン細胞を排除する係など様々は働きをします。

免疫細胞には良く働いてくれるとお礼を言いたい細胞です。
(自分自信の身体の細胞なのでお礼というのも変ですね)

身体の中で戦いが繰り広げられている

つまり私達の体内で免疫細胞とがん細胞の戦いが繰り広げられているのですが、免疫細胞が活性化しているときは良いですが、免疫細胞が少ないと取りこぼしがおきて、がん細胞が生き残ってしまうのです。

免疫細胞を活性化するにはどうしたら良いでしょうか。

免疫細胞 がんと闘う

腸内環境を整えて免疫細胞を活性化

かつて私の腸内環境はただ事ではない状況でした。

詳しいことはこちらに書きましたので、よろしければお読みいただければと思います。

関連ページ
乳がん発覚前の異変 その1:お通じの異常

とんでもない腸内環境だった

私のは乳がんで消化器系のがんではないのに、腸が最低の状況だったのはこの免疫力低下が物語っていました。

下痢と軟便を繰り返して、ガスの異常もだいたい2年くらいでしたか、
あれでは免疫力が低下するのはあたりまえです。

やはり腸を整えるのは免疫力をつけるなによりも大切と実感しております。

腸内フローラを改善するには

腸内環境を整える

腸には驚くなかれ1kgもの腸内細菌が住んでいます。
その種類500~1000種類ともいわれており、この腸内細菌を元気にすることで免疫力が高まることがわかっています。

それにはビフィズス菌や乳酸菌や酵素などを生きたまま菌を腸まで届けることが有効であると言われています。

野菜や果物などビタミンやミネラルに加え、ヨーグルト、納豆、味噌、漬物などの発酵食品が身体に良いのは、生きた菌や酵素を身体に取り込むことで免疫力アップに役立つからです。

 

自律神経を整える

交感神経と副交感神経にメリハリを持つとう、朝起きて夜寝る基本的な生活を送ること、そしてストレス発散が大切です。

ミネラル不足は自律神経の安定を乱すので、美味しいと感じる程度の天然塩をつかうのは有効といわれています。

そしてビタミン・ミネラルたっぷりの果物を毎日適量摂るのはおすすめです。

腸内環境を整えて免疫細胞を活性化

ジュースで免疫細胞が喜ぶ栄養を摂り入る

乳がんに打ち勝つ身体作り
以前は気にしなかった自分の身体。

乳がんとわかってから、それまで飲むことがなかった野菜ジュースも積極的に飲むようになっていたのですが、もともとあまり甘い飲み物が得意ではないので、スーパーで売っている野菜ジュースは飽きてしまいました。

それなら自分でジューサーでジュースにした方が良くない?と単純な考えでジューサーを購入することにしました。

ジュースで免疫細胞が喜ぶ栄養を摂り入る

免疫細胞のため低速回転で絞るジューサー

実は乳がんが一段落した昨年末、恐れていたリンパ浮腫が始まってしまいました。

これは手術でリンパ節を取っているためなのですが、リンパ浮腫は一度なると治らないといわれているのです。
浮腫みにはカリウムが良いということで、野菜や果物を摂るよう心がけるようにしてます。

そのためにもスロージューサーは栄養を壊さないために、私にとって重要なアイテムなのです。

スロージューサー「ヒューロムスロージューサー」で免疫細胞を活性化!

スロージューサー「ヒューロムスロージューサー」で免疫細胞を活性化!

始めに目に飛び込んできたのがこの「ヒューロムスロージューサー」。

はじめはなぜこんな安いとは言えない(失礼)家電が楽天で1位なるのかよくわかりませんでした。

ヒューロムスロージューサー 楽天1位

ジューサーはメーカーによって性能には差があり、搾汁量やジュースの品質にはばらつきがあります。

ヒューロムスロージューサーが選ばれている点

数あるジューサーの中で世界的にヒューロムスロージューサーが選ばれている点は、

  1. 低速回転で摩擦熱を抑えて、酵素やビタミンなどの栄養をできるだけ壊さずジュースができる
  2. 野菜本来の味を壊さず美味しい!(これ大事)
  3. 世界で初めて、低速搾汁方式(SSL)の国際特許を取得したブランドであること
  4. 多彩なストレーナーが装備、
    さらっとした仕上がりや、スムージータイプにも、フローズンデザートも、つぶつぶ果肉のジュースにも作り分けられる
  5. スタイリッシュなデザイン

ヒューロムスロージューサーをチェック

なるほどこれなら納得という気がしますl

さらに調べると今年2018に新モデルが発売されていることがわかりました。

さっそくチェックせねば!

 

2018年モデル誕生
「ヒューロムスロージューサー アドバンスド100」

世界シェアNo.1のスロージューサーシリーズですが、今年2018年、2年越しで新しいモデルが誕生しました。

ヒューロムスロージューサー アドバンスド100

搾汁スピードアップ

デザインが一新してよりスタイリッシュになったのと、素材を入れる投入口が2か所になったので搾汁スピードが大幅にアップしました!

洗浄が楽になった

洗うのが面倒だから使わないという人は案外多いもの、今回のニューモデルでうれしいのは洗浄が劇的に楽になったことでしょうか。

フィルターやドラム、スクリューを改善し水洗いだけで洗浄可能になりました!
とくに忙しい朝に使うものだからこういう点の改良はありがたいです。

ヒューロムスロージューサー スロージューサー

初回限定特典

残りわずかなのでおはやめにどうぞ!

初回限定で嬉しい特典「乾燥スタンド」が付いています。
ただしあとわずかになってしまったそうなのでおやめに。

ヒューロムスロージ 初回特典

 

「ヒューロムスロージューサー アドバンスド100」は
送料無料の49,464円

どうせならお得に買いたいですよね?

そこで「ピカイチ野菜くん」からの購入だと野菜やレシピ本がついてお得ですよ。
もちろん安心の5年保証や返金制度もついています。

ぜひチェックしてみてください。

  • こだわり野菜セット
  • 5年保証
  • 1週間以内の返金制度
  • ジュースを絞ったあとの野菜のレシピ本

などなどが付いていてお得ですよ!

↓↓↓↓↓↓

ヒューロムスロージューサーをチェック

 

 

ひばり
ひばり
是非ぽちっとしていってね!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
【よく読まれている記事】

人とお金の大切さ

病気になるとお金と人に助けられます。

旦那が支えになってくれたり、貯金していて良かった・・など。

もちろん、お医者さんの一言一言に一喜一憂することもありました。

セカンドオピニオン的に、治験や保険も考えておくといいと思います。

乳がんと保険とFP

乳がんになるとやはり気になるのがお金。

保険に、たくさん助けられました。

私の最近の話ですが、
乳がんが治って5年以上経っていれば加入できる保険(アフラックなど)があります。
その加入状況、加入条件、その他に比較できるガン保険がないか、FP(ファイナンシャルプランナー)に相談しました。

あと、コロナウイルスの影響で円高傾向に推移しています。
予定利率が高いドル建て保険の検討もいいかもしれません。

保険に詳しくない人はココで確認するといいと思います。

乳がんの告知のタイミングで確認したいのが、

  • 手術前の加入で適用できる保険はないか?
  • 今入ってる保険で乳がんの手術料がどのくらい出るのか?
  • 乳がんになった人でも入れる保険はあるのか?
  • 保険料を安くするにはどうしたら良いか?
  • 保険料値上がりを避けるにはどうしたら良いか?

ただ、人生”100年”時代を考えてください。
もし、以下の3つをおろそかにしていたら、1日も早く、保険の相談をしてください。

  • 掛け金が安い掛け捨ての保険で死ぬまで(100歳まで)払い続けるか?
  • 終身保険で65歳で払い済みに。
2025年には5人に1人が認知症を発症というデータから
認知症保険の加入の検討
現状、要支援・要介護認定を受けている75歳以上の割合は3人に1人。
介護のリスクを考えて要介護2レベルの保険は必須ではないか?

ただ、乳がんの方は保険加入のハードルがかなり上がりますので、小まめに加入できる保険や見直しては、必要だと思います。
このページには、乳がんではない方も、多く訪れていただいていますので、早めに保険の見直しを行っておくといいと思います。

私は、乳がんになる前は保険なんて無頓着でしたが、病気以降はチョイチョイ相談しています。

【全国対応】>>ご相談はこちらから

治験に登録を

私の場合ですが、リンパ節の切除によりリンパ浮腫を患ったり、毎日絶好調というわけではありません。

それじゃなくても年を重ねてガタがでてくるし・・・。
そこで、

  • 最新治療が受けられる
  • 様々な検査が受けられる
  • 最新薬での治療
  • 発売前の機器を試せる

など、治験の会員登録をあらかじめしておくといいかもしれません。

*会員登録後、申し込み可能な治験が送られてきます。
現状、更年期障害、高血圧、花粉症などのモニターを募集中ですが、抽選であったり、すべての治験を受けられるわけではありません。
*治験によっては、お金がもらえるものもあります。

>>詳細はこちら

がんに負けないためにスロージューサー自己免疫力
【乳がん体験談】乳癌を経験した私が書いてみたブログ
タイトルとURLをコピーしました