ひばり

スポンサーリンク
乳がん手術

乳がん手術後の合併症について

私は乳がんの全摘手術(腋窩リンパ節郭清)をしましたが、手術そのものよりも手術後の合併症が困りました。私が困ったのは手術痕にリンパ液がパンパンに溜まったこと、腕の動きが制限されたこと、背中が凝ってロボットのような動きになってしまったり、他にも二の腕のしびれや浮腫みもありました。
マンモグラフィー

室井佑月さんの乳がんと豊胸手術とマンモグラフィー

室井佑月さんの乳がん公表のニュースが飛び込んできました。また室井佑月の豊胸手術を受けていることの告白もあり、乳がんの豊胸手術のリスクも注目されています。最近は芸能人の乳がんの告白が多いですが、今回の室井佑月さんの乳がん報道の功績は、豊胸バックのリスクを知らせてくれたことかもしれません。
乳がん手術

がんのない乳房の予防切除の保険適用検討について

がんのな乳房を予防的処置として切除する「乳房の予防切除」の保険適用が話題です。がんのない乳房を切除すると、切除しなかった人と比べて死亡リスクを半減させることが海外の複数の研究からわかっています。今回は、「乳房の予防切除」とはどういう手術なのか、また皆がそれについてどんな反応をしているのかを調べてみました。
レモンで表現した「乳がんの12の兆候」

レモンで表現した「乳がんの12の兆候」とセルフチェックの意義

12個のレモンはそれぞれ乳がんのタイプを表しています。一口に乳がんといっても様々なタイプがあり、見た目の変化もいろいろです。このように立体的なグラフィックで表現されていると一目瞭然、とってもわかりやすいです。
手足のしびれと感覚の麻痺

手足症候群:抗がん剤による手足のしびれと感覚の麻痺

乳がんの抗がん剤のドセタキセルという薬は抹消障害を引き起こしやすいと言われています。手足がのしびれと、物に触った感覚が鈍くなることも「手足症候群」の代表的な症状のひとつです。今回は化学療法中の手足のしびれと感覚の麻痺について書きていきたいと思います。
乳がんとお金

乳がんとお金の話

乳がんはやっぱり大病なので医療費はそこそこかかります。今回は乳がんで必要になるお金の話をしたいと思います。医療費に関しては安くする方法はいくつかあるのでそのご紹介をします。
化学療法・抗がん剤

抗がん剤治療中の食べ物について思い出すこと

抗がん剤治療中は味覚が変わってしまって、普段美味しいものが美味しく感じなくなったり、味そのものがしなかったりします。抗がん剤治療中に食欲不振や味覚障害のときに食べやすかった物、食べにくかった物について書いてみたいと思います。
がんに負けないために

乳がん手術跡を活かしたタトゥー

乳がん手術跡を隠すのではなくタトゥーにして楽しんでいる例をご紹介します。海外の人たちは手術跡や傷跡を活かした自由な発想のタトゥーを施して楽しんでいます。あえて手術跡を活かすタトゥーのお話です。手術跡を隠すのではなく「見てみて!」と見せたくなることうけあいです!
古村比呂 ブラジャー

古村比呂さん提案のみんなに優しい下着

女優の古村比呂さん提案のインクルーシブデザインの発想を取り入れた下着がピーチ・ジョンから発売されます。治療中の敏感になった肌に優しく、鼠蹊部が開放されているのでリンパ浮腫で浮腫んだ足を締め付けず、そして毎日2回は行わなくてはならないリンパマッサージをしやすい下着。
タモキシフェン

ホルモン療法のダイエット:チラコイドダイエット

乳がんのホルモン療法は太りやすい。太れば乳がんリスクが増えてしまうためにダイエットは必須です。女性ホルモンのエストロゲンの働きを抑制する薬は、体重が増加しますが、体重が増加すると脂肪細胞の中でエストロゲンが生産されるために、乳がんの発生を促進してしまうと言われています。リバウンドを防いで満腹ホルモンを満たすおすすめの「チラコイドダイエット」をご紹介いたします。
乳がんではない病気

乳がんと間違えやすい病気

自分で胸を触診して、胸の中に何かがあったとします。「もしかして乳がん?!」と焦ると思います。でも焦るのはちょっと早いかもしれません。なぜなら乳がんににた病気がいくつかあって、しこりがあっても必ずしも乳がんとは限らないからです。実は乳がんでないことの方が多いというお話をしたいと思います。
タモキシフェン

乳がんのホルモン療法(タモキシフェン)を5年間続けて

私の乳がんはルミナルBタイプ、ホルモン受容体陽性乳がんの典型的なタイプ。閉経前だったので、タモキシフェンという女性ホルモンのエストロゲンを抑える薬を5年間飲み続ける治療を受けました。今回はそのタモキシフェンのリスクや副作用についてお話いたします。
リンパ浮腫

乳がん手術の後遺症リンパ浮腫の対処法

乳がん手術の後遺症でリンパ浮腫を発症してしまって1年ちょっと経ちました。今現在の私のリンパ浮腫の程度はレベル的にはⅡ期ということです。今回はリンパ浮腫の予防、自分でケアする上での具体的な対策をお話したいと思います。
デブ菌・痩せ菌

乳がんやリンパ浮腫におすすめ:痩せ菌を増やす方法!

乳がんやリンパ浮腫に肥満は大敵です。それだけ乳がんとリンパ浮腫にとってリスクが高くなるのが分っています。「それほど食べてないのに太ってしまう」「どうして痩せないの?」そう思う方は、デブ菌と痩せ菌のバランスが悪くなってるかもしれません。
リンパ浮腫

私がリンパ浮腫を発症してしまったきっかけ

乳がんの手術で脇の下のリンパ節(腋窩リンパ節)を切除した人はリンパ浮腫になりやすいので注意しなくてはなりません。私も乳がんの手術をきっかけにこのリンパ浮腫を発症してしまった一人です。今回はこの「リンパ浮腫」についてお話したいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました